矯正歯科

  • TOP
  • 矯正歯科

矯正治療は年齢問わず行えます。

矯正治療は年齢問わず行えます。

歯並びを整えるための矯正治療。みなさんには“子供のときに行うもの”と思われがちですが、実は大人になってからも治療は受けられます。大人は矯正治療への理解ができ納得したうえでの治療ができるといったメリットもあるのです。
一方、子供の矯正治療では、成長に合わせて短期間での治療が可能です。ただし、ブラッシングや定期検診などのご両親のフォローが大切になります。
矯正期間は、歯並びや矯正装置の種類によって異なりますが、トータルで約1~3年とお考えください。

当院の矯正歯科治療

〇鶴見大学歯学部の名誉教授が担当します
〇当院では、患者さまの症状やご希望に合わせて治療を計画し提案します

矯正担当医 平下 斐雄(歯学博士)

日本矯正歯科学会認定医・指導医・評議員
東京矯正歯科学会理事

経歴

昭和41年3月 九州歯科大学卒業
昭和41年4月 東京医科歯科大学矯正学教室入局
昭和48年12月 歯学博士取得
昭和45年6月 鶴見大学歯学部歯科矯正科:助手
昭和47年4月 鶴見大学歯学部歯科矯正科:講師・助教授
平成13年10月 鶴見大学歯学部歯科矯正科:教授
平成20年3月 退職
平成20年4月 鶴見大学歯学部歯科矯正科名誉教授

所属学会

  • 日本矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
  • 国際歯科研究会
  • 歯科基礎医学会

など多数